So-net無料ブログ作成
検索選択
イベント ブログトップ

東京オートサロン2015に東京自動車大学校NATS参戦。 [イベント]

東京自動車大学校の公式に、

東京ドーム3個分の広大なキャンパスに 専用サーキットを持つ自動車整備士養成学校

と謳う専修学校。

その略称NATSで、スズキ軽自動車ツイン』を

イギリスの名車である『ロールスロイス』に

カスタム化し東京オートサロンに参戦したというお話。



続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

第27回東京国際映画祭、嵐動画はじめPR攻勢について。 [イベント]

六本木ヒルズをメイン会場としてまして、

TOHOシネマズ日本橋歌舞伎座でもイベントが予定されていますね。

さて盛り上がりを見せる本件イベントですが、

嵐をはじめ、宮沢りえさん、中谷美紀さん、アンバサダーそして安倍総理大臣

ジャンルは違えど、超のつくような有名人が応援に駆けつけています。


日本の映画は、アニメで勝負しにいっているわけで、

実際オフィシャルサイトを拝見すると、

映画進撃の巨人、新世紀エヴァンゲリオン、ベイマックスを柱にしているような

感じがしますかね。




個人的に目を引いたのが、『庵野秀明の世界』というコンテンツ

ちなみに新映画版エヴァンゲリオンQを友達を見に行ったわけですが、

もう何がなんだかわかないのです(汗)

確かに庵野秀明さんは天才なんだろうなぁという感じではあったのですが、

映画を観ている間ずっと意味不明なわけです。

このコンテンツを観て、やはり庵野秀明さんは異次元の世界にいるのだなと思いました。




さて世界コスプレサミットと本件イベントのコラボもあり、一層攻勢をかけているようです。

アメリカ中国韓国といった22カ国、44人のコスプレイヤーが、

トップをねらえ! ふしぎの海のナディア エヴァンゲリオン

庵野秀明さんの作品を軸に観客を沸かせてくれる内容となっています。

会場に行くことができる人は、行ってみると面白いと思います。



嵐がアンバサダー 第27回東京国際映画祭 豪華俳優が勢揃い 鈴木京香 宮沢りえ 堀北真希 三浦友和!安倍首相までも参戦

Youtuberになって月額36万円稼ぐノウハウを 期間限定で無料プレゼント! → http://grant37.info/youtube_lpe/ 【おすすめ動画】 □アラフェス





2014-2015日本カー・オブ・ザ・イヤーの車は…… [イベント]

4WD、低燃費、デザインの総合評価で見事、マツダデミオが表彰されました。

おめでとうございます!

とは言うものの、なかなか明るい雰囲気で祝えないのです。

原因は私のこだわり。


私にとってマツダといえば、ずばり

ロータリーエンジン付属のロードスターのイメージです。

FRでオープンカー、当時最軽量を誇る車重。

どちらかというと、20~30代の男性をターゲットにした

車づくりを目指していた会社だと思います。



でも時代の流れか、こういった車が売れないのか、

ファミリー向けといった、汎用向けの車作りに舵を向けたような

印象を受けた今回のカーオブザイヤーでした。


FRから4WDへの移行は特に衝撃でした。

確かに4WDは車体も安定しますし、コーナリングでのブレも少ない。

私もドライバーの端くれ。

トータルで車の性能を考えれば、4WDにしないほうがおかしい。



しかし、ロマンがない!?

子供のころの憧れは、スカイランGTRとか、インプレッサといったスポーツタイプなのです。

例えばGTRは、車体が重いし、燃費も悪かった。

ただ、黒塗りのGTRに刻まれたRのイニシャルは、カッコイイと思ってました。

こういったイメージを引きずりまわすと、最近の車は面白みがないですね。


ともあれ、エコを機軸とした新車開発は流石の日本の看板産業だと思います。

環境車では、少なくとも10年は安泰かもしれません。

電気自動車は脅威ですが、充電するスタンドなどの環境配備に、10年では

とても実現する見込みが立たないでしょうし。


ニコニコ動画が関わるコスプレクション@池袋に期待です♪ [イベント]

池袋ハロウィンコスプレフェス2014が今月25日26日の二日間で開催されます。

19日時点で当日の天気は両日とも晴れ!

中池袋公園特設ステージで12:00~17:00の時間帯、池袋がガラっと変わることでしょう。


池袋といえば、ニコニコ本社があるわけです。

ニコニコ本社があったから、オタクの街になったのか、

もしくはオタクの街だからこそ、ニコニコ本社ができたのかわかりませんが、

オタクの街が増えるのは、私個人喜ばしい、うれしいです♪


コスプレにも色々ジャンルがありますね。

初音ミクをはじめとするボーカロイド系、まどマギなど魔法少女系、

ソードアートオンライン、ガンゲイルオンラインを擁するSF・サスペンス系など色々あります!


コスプレやるにはハードルが高すぎるきらいがありますが、

見る分にはかなり好きで、コミケや東京ゲームショーでスマホで写メするとかよくわるわけです。

こういうの見ていると、やはりこだわりがあってレベルが高いのです。

時間、お金、労力すべてつぎ込んで、コスプレイヤーさん同士で競い合っているわけで、

趣味のレベルでは治まりきらないことになっています。

外国人の方もいますが、アニメだと、外国人だからこそ映えるキャラクターもあって、

そのメリットを活かして意図的にやっている創意工夫が上手い方も散見されます。

今回のイベントもこういったコスプレイヤーが集結して、演技巡回等してくれるのでとても楽しみです~!



今日は”μ's”メンバー絢瀬絵里の誕生日。 [イベント]

今日10月21日、ゲームラブライブ!”μ's”メンバー絢瀬絵里ことエリーチカの誕生日らしいです。

このゲーム、時代の流れをモロに繁栄していて、

PS4やWiiUといった専用機でなく、iphoneスマホでできるタッチパネル式のゲームになります。

そのゲームに登場するアイドルの一人、絢瀬絵里がライブ形式でぱパフォーマンスを披露してくれます。

パフォーマンスは、プレイするユーザーの実力次第でありますが。





太鼓の達人とか、ダンスダンスレボリューション、ポップンミュージック系統の音ゲーで、

電車の中で、30代くらいのスーツ姿の社員とか大学生といった人たちが、

器用に、タイミングよくタッチしているわけです。

ゲームセンターで、音ゲーしている人を観戦することが度々ありますが、

頭の回転がおかしいと思えるほど、高速で流れてくるボタンの指示を、的確に応えている。

圧巻されるわけです。

すごい……普通どうやっても間違えるでしょ、この速さだと。

音ゲー=暗記ゲーとも言われることありますが、

暗記して入力するタイミングを段取りよく準備しないと無理ですよね、これ!?

ゲームでも、地道な検証と作業を繰り返さないといけないのが、奥の深いところ。


ともあれ、お誕生日おめでとう~!!
こういうお祭りは盛大にやりたいですね~



Mermaid festa vol 1 絢瀬絵里 ソロver ラブライブ Love Live

You can






イベント ブログトップ
スマートC

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。