So-net無料ブログ作成
テレビ関係 ブログトップ

警部補杉山真太郎のロケ地周辺紹介。 [テレビ関係]

今晩1月12日19時からTBS放送の、

警部補・杉山真太郎、そしてロケ地について

紹介していきたいと思います。

ずばり東京都の吉祥寺周辺です!


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ごめんね青春、えなりかずきの嫁の魅力は。 [テレビ関係]

現在放映中の、ごめんね青春に出演している原一平の嫁役エレナさんの

HPでのプロフィールがすごいですね。


公式文章抜粋で、『一平の妻。元グラビアタレント。基本的にノーブラ。

義弟に平助が自分に気があると思っている』とあります。


これは、表現的にすごいといっていいのか難しいところですが、

まぁすごいのではないでしょうか!?

ちなみにこの原エレナさんを演じるのは、中村静香さんで、

グラビアアイドル出身となっており、それが関係して今回の抜擢となった模様と

考えて差し支えないと思います。


文言だけを見るとお色気担当でしょうが、そもそも原一平旦那さんの仕事が住職。

その嫁がこんな状態でいいのかと突っ込みを入れたくなる気持ちはありますね。


でもこんな綺麗な奥さんがいるというのもうらやましいです。

言うなれば、えなりかずきさんこと原一平は完全に勝ち組でしょう。


なおこの夫婦の絡みは、癖があり、独特な雰囲気があります。

プロフィールから嫁さんはかなりオープンな印象で、ぐいぐい攻めていくスタイルかと

判断できますが、むしろその魅力を出しつつも受けて待っている感がしてならないですね。

相手が勝手に這いよってガブリというパターンです。


ただ原エレナさんの性格の人当たりのよさもあって、上記のような印象はほとんどないでしょうが、

上手いなと頭の中でちょっと思い浮かんだ次第ですね~

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

えなりかずき、壁ドン画像の衝撃。 [テレビ関係]

ごめんね青春で出演中の、原一平ことえなりかずきさんですが、

第四話でやった壁ドンが衝撃的で、ネットやtwitterでも囁かれていますね。

11月19日時点で、第六話が終わっていますが、

視聴率は第一話が10%を超えていたものの、六話まで6~7%の低水準。


日曜日の21時からの時間帯でこれだけ苦戦しているというのは、

やはり見ていて辛いですね。


公式HPとか見ていると、リアルの出演者だけでなく、登場人物含めて

かなりキャラクターの濃い感じになっています。

その中での特段インパクトのある、えなりかずきさんの壁ドン4連発です。

これは視聴率いったかな!? と思っても、視聴者がついてこなかったと

疑りたくなりますね。


個人的には、面白くてうけたし、その点に関してはネットでも

いい意味で評判がたったと思ってます。


イケメン男性が壁ドンをしてくれる壁ドンカフェがあるとか、

『今日会社を休みます』で福士蒼汰さんがやっているのを知っていましたが、

渋顔系のえなりさんがやってくれるというのがすごかった。


渡る世間は鬼ばかりのころから、えなりさんの演技は好きで、

多少なまりのある声、年齢の割にはじじくさい感じの

ものがたまらないといった感じですね。


演技等で頑張っていただき、視聴率や話題で盛り上げていただきたいですね~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

坂上忍さんの愛犬、天才!志村動物園に出演なわけですが…… [テレビ関係]

本日25日土曜午後七時より、天才!志村動物園に、

坂上忍さんとその愛犬たちが登場するようです。

テーマはしつけ。

ダメダメな育成をしている、しつけのなっていない犬を、

ご本人流のしつけ術で、矯正しようとする企画。


いいのではないでしょうか!?

ありがちで可もなく不可もないとも言えそうですが、

役者がいい、至高と信じたっていいと思うのです。




さてその愛犬を事前に拝見したく坂上忍さんのHP等にお邪魔しました。

第一印象……うむ、愛らしい顔してますね。

全体的に癒し系の犬を多く飼っていらっしゃるご様子。

ただ、中にはちょっと肥満気味の犬も見受けられました。

パグ種で犬名パグゾウ君。

太ってみえる顔面が特徴のパグ種ですので、仕方ない面がありますが、

身体の脂肪はちょっと多すぎないですか!?

と指摘できるレベルの状態です。

人間も太りすぎると、病気になるのと同じように、

犬も肥満になると色々と弊害があるもの。

パグ種で病気にかかりやすいランキングを発見しました。

1位 ガン(52%)
2位 心臓病(15%)
3位 腎臓病(9%)
4位 てんかん発作(9%)
5位 肝臓疾患(5%)

出典 楽天の保険(https://hoken.rakuten.co.jp/pet/ranking/dog/disease/index.html

犬を飼うというのはなかなかに大変だというのがわかってて、

飼うのを躊躇っている私ですが、

カワイイ、癒される、寂しさがまぎれる

といった動物を飼う醍醐味は、数々の苦労に見合うものでしょう。

愛犬を散歩している方を見るとそう思うときがありますよね。



パグ犬おもしろ動画【チャッピー】ご飯欲しいやろ?編~ The Pug I want to eat rice

パグ犬おもしろ動画【チャッピー】ご飯欲しいやろ?編~ The Pug I want to eat rice パグ犬おもしろ動画【チャッピー】ご飯欲しいやろ?編~ The Pug I want to eat rice うちの ...






フジテレビ『ファーストクラス』岡本圭人さんの演技は如何に。 [テレビ関係]

国木田久志演じる岡本圭人さんが出演されていますね。

裏番組日本テレビ『今日は会社を休みます。』が強すぎて、

押され気味の『ファーストクラス』です(汗)

数年前までよかったものの、今年に入ってからかフジテレビは不調で、いまいち存在感が薄いかも。


気を取り直して、『ファーストクラス』です!

出演者を見てみると、男女共に個性派が揃ってますね。

その中の一人、岡本圭人さん今作連続ドラマ初レギュラーみたいです。

リアルご本人のプロフィールと、作品の登場人物のそれが似通ってると話題に。

岡本さん、上智の国際教養学部合格された実績があり、かなりインテリ。

早稲田、慶応義塾に次ぐ関東私立大学の難関ですね。




登場人物国木田久志も、有名難関大学を卒業し、ファッション業界に籍をおくことになる。

『TATSUKO YANO』のインターンで、デザイナー同士のいざこざを

冷めた様子で小馬鹿にするという役柄。

難関大学出身というプロフィールが似通っているというので、

演じやすいというのもあっていいという意見もあります。

ただ、初レギュラーでこういう役って結構ツライと思います(切実)

変なイメージが先行しないのを祈るばかりです。

経験を積めば、いかようにも修正は可能でしょうし。

『今日は会社休みます。』での玉木宏さんの印象。 [テレビ関係]

いつものようにtwitterサーフィンしてました。

最近欠かさずやっていて、マイブームとも呼べるようなものになってきました。

私はもっぱらツイートを読むだけというスタイルです。

スマホでの入力速度があまり速いといえないので、ブログで書くことに特化ですね。



玉木宏 Tamaki Hiroshi ドラマ「今日は会社休みます」番宣

2014年9月3日 日本テレビ ZIP!より.



さて『今日は会社休みます。』のドラマの終わりの段階から、ツイートが熱くなっていました。

福士&綾瀬はるかさんの両名の印象はさることながら、玉木さんもしっかり仕事頑張られて感心しました。

視聴者からカッコイイ、かわいいと、さらにさらに『くっ、どーせなら玉木宏になりたかった、』

というツイートを発見し、確かにとうなずいてしまう私がいます。

しかも広い世代から愛されていて、『玉木宏さんはお母さん世代で言う福山雅治さんだと思う。』

という意見にも抵抗感なく受け入れられるように思うのです。




余談になりますが、新春2015年放送予定『オリエント急行殺人事件』に玉木さんが外交官安藤伯爵として

舞台出演されるようです。ご本人公式ブログ巡回で確認済みです~

フジ開局55周年特別企画でアガサ・クリスティー著書を舞台化。

この大舞台に役を貰えて良かったと思います。

放送されればまたご本人の注目が集まるので、私も楽しみにしています~



福士蒼汰の壁ドンというあこがれ。 [テレビ関係]

毎週水曜、日本テレビ『きょうは会社休みます。』について~

ヒロイン青石花笑役の綾瀬はるかさんを、田之倉悠斗役福士蒼汰さんが、トンデモ手法で落としていくラブコメ

壁ドン→キスというコンボは、まず実行できる人は皆無でしょう。

需要と供給が明らかに乖離しているはずです。

壁ドンCafeというカフェが原宿に期間限定で開店するというニュースも飛び込んできているので、

女子のあこがれの一つに、壁ドンがあるのでしょう。

いやはや青春です。

福士蒼汰さん並の、顔端整ったカッコいい人なら、勇気あればできるんでしょうかね~


さて『きょうは会社休みます。』の設定では、女性30歳、男性21歳で

かなり前に話題になった年の差カップル。

当時は男性側がかなり年上で、女性が年下のケースでしたが、

今は逆のパターンが主流なのですかね。


結婚に対する女性の年齢制限が昔は厳しく、賞味期限はクリスマスイブ(24歳)から、晩婚化が進み

クリスマス(25歳)、大晦日(31歳)までだといわれることがあります。

世間の結婚年齢に対する基準が緩くなっていることが伺えるでしょうが、なかなか厳しいです。

確かに女性の若いというステータスは強力で、家事ができる、性格がいいなどと並ぶほどかと思います。

ただ上記の逆転現象のように、男性側の好みが、例えば性格>家事>若さ、家事>性格>若さのように

移り変わっているのかと推測したりしています~




ドラマ『すべてがFになる』原作ファンのキャストへの不満 [テレビ関係]

すべてがFになるの著書、著者共に栄えあるものを持っています。

だからこそ、熱烈な原作ファンがいて、映画化やドラマ化になったりするわけです。

期待が高ければ高いほど、外れたときの残念感は異常です(涙)

原作を忠実に再現することは大前提の上、その中でも名作に残るような演技パフォーマンスを出していかないといけない。

名作を画面の上に持ってくるというのはそういうこと。

数字は出しやすく、視聴率の見積もりは容易ですが、リスクもあるのは知っておかないといけない。

現段階でわかっている(本日スタートなのでわかっていることは限られますが)のは、

基本キャストへの不満のみ。

発表されたキャストに、各々のイメージが会わなかった、望む水準になくて悔しい思いをしたというのもありますよね。

そういった場合、どうするのか!?

抜本的な解決にはなっていないですが、

白い巨頭みたいに、キャストを編成してやってみるというのはいかがでしょう!? 

唐沢寿明さんの財前五郎役は、かなり良かったです。

今回のドラマが終わって、映像、音楽、原作の再現度を、検証しなおして、

2年3年後にまたやってしまうとか。

短期間で同じ内容をドラマ化するのが難しいようであれば、映画化もしくはブルーレイのみの販売

で出直してみるといったもの。

実現が難しい上での提案でした、原作ファンの方是か非どちらでしょうかね。


テレビ関係 ブログトップ
スマートC

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。